2021/04/03
3/13zoomミニ講座「春はあけぼの」
3/13(土)はzoomを使用して、30分のミニ講座をしました。3/24(水)はご参加の方がいらっしゃらなかったのでお休みしました。 デモンストレーションをしながら、清少納言の枕草子「春はあけぼの」より、夜明けのグラデーション、山のシルエット表現などを一緒に行ないました。早く対面でレッスンを再開したいですが、まだ落ち着きませんので、4月もオンラインで講座を行ないます。オンラインでも受講生の方のお顔を見ながら一緒に描くのは楽しいひとときでした。
2021/03/07
2月末に愛知県の緊急事態宣言解除、3/7に三重県の緊急警戒宣言解除となりましたので、3/13より教室の再開を考えておりましたが、変異種の感染等もみられますし、ご参加の皆様の感染リスクを考え、もうしばらく教室でのレッスンはお休みすることにしました。 しかしながら、皆様と絵を描く時間を持てればと思い、zoomを使用してのオンライン講座を行なうことにしました。希望者のみの自由参加となります。
2021/02/12
緊急事態宣言が延長されましたので、3/7までお休みします。 再開は3/13(土)の予定です。不安のある方はお休みでも構いません。 皆様、お身体ご自愛下さい。
2021/01/17
今年もよろしくお願いします
お正月もだいぶ過ぎましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。1/9(土)に新年初講座を開催しました。テーマは今年の干支「うし」。疫病よけの赤べこや黒毛牛、ホルスタインなど自由に描いて頂きました。 11月下旬からコロナ感染防止のため休講しておりました。せっかく再開しましたが、また緊急事態宣言が出ましたので、2/7まで休講します。再開は2/13(土)予定です。よろしくお願いします。
2020/11/21
11/19の愛知県コロナ厳重警戒宣言発表と、名古屋市内のコロナ感染者増加の状況を鑑み、11/25(水)の講座はお休みさせて頂きます。 12/12(土)以降の開催可否につきましては、改めてご案内いたします。 よろしくお願いします。
2020/11/17
11/14(土)の画題は、教室の近くの学校前の道でした。作画プリントの写真は2年くらい前のでしたが、当日も晴れていましたので、講師ともう1人の受講生の方とで、現場まで実際に歩いて行ってみました。撮影時よりきれいに色づいたイチョウでした。 制作は教室内で行ないましたが、今年はスケッチ会も行ないませんので、早く外でスケッチ会ができるようになるといいなあと感じました。 逆光で描きにくかったかと思いますが、皆様鮮やかに仕上げて頂きました。
2020/10/28
10/28の画題は「本のある静物」でした。画集や源氏物語、文学全集等を自由に選んで頂き、まわりにマトリョーシカや果物、つみきなどを自由に組んで描きました。本は重ねたり、トリミングしたり、立てたり、思い思いに描きました。 美しいお花のクッキーの差入れも頂きました。有難うございました。
2020/10/10
台風でどしゃぶりでしたが、10/10より講座を再開しました。お足下の悪い中、皆様ご参加頂きありがとうございました。体験講座に来て下さった方も。初めての風景画とは思えない、しっかりとした素敵な描写でした。隣でウェットインウェットの手法でデモンストレーションをさせて頂きました。 コロナ禍で退会された受講生の方もいらっしゃいますが、長年にわたりご参加下さり感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。 お休み中の方も、どうぞお元気でお過ごし下さい。またお目にかかれる日を楽しみにしています。
2020/09/11
8月、9月とコロナ感染防止の為、また休講しました。 お知らせが遅くなり大変申し訳ありません。 今後感染者数の推移や情勢などを鑑みて、開催可否をまたお知らせ致します。 よろしくお願いします。
2020/07/30
7/11(土)風景画コース「京都の柳」、7/22(水)静物・植物画コース「涼しさを感じる静物」で、講座を再開しました。 7/22(水)は、ビール缶やラムネ瓶、軸が竹製のうちわ、藍の葉、季節外れですが講師の庭に咲いたコスモスなどのモチーフを自由に描きました。 fareにある、飛沫感染防止のつい立ても使わせて頂きました。 コロナウイルスの感染防止の為、長期間お休みを頂きましたが、久しぶりに受講生の方々やfareのオーナーさんにお会いし、お元気そうで安堵しました。 お休みの方とは、作画プリントを郵送したり、メールやお手紙でのやりとりもありました。お会い出来なくても、言葉を交わして元気を頂きました。 そして、講座お休み中に、ご結婚された方も。おめでとうございます! 引越数日前のお忙しい中、講座に来てくれました。 最後にお会いできてよかった〜。末永くお幸せをお祈りしています。 感染者数が増えていますので、今後もお休みする可能性も考えられます。その際にはまたお知らせいたします。 そして豪雨災害による、被害にあわれた皆様に、心よりお見舞い申しあげます。一日も早い復興をお祈り致します。

さらに表示する